PLAN
間取り

眺望写真

コンフォートライフを叶える
2つのPOINT

駅前の住まいに広さを。それを実現するために、70㎡台中心のプランに最大約2.6mの天井高を確保。空間に立体的なゆとりを求めました。また、南東側からの光をリビング・ダイニングに導くために、バルコニーにはガラス手すりを採用しています。(一部住戸を除く)

リビング・ダイニングと洋室を、それぞれ独立した空間としてプライバシーを高めることも、連続する空間として一体的に利用することも可能にするウォールドア。子どもたちの成長や、ライフスタイルの変化に合わせた空間の使い方を実現します。

■掲載の眺望写真は、現地約60mの高さ(20階相当)から撮影(2017年5月)したものにCG加工を施したもので、実際の眺望とは異なります。なお、眺望は将来的に保証されたものではありません。

TOPへ戻る