MERIT

リビオタワー小田急相模原レジデンスなら、
暮らしを実際に体感できる。

竣工物件のメリット

新築分譲マンションのほとんどは完成前のモデルルームを
見学してから購入することが一般的です。
「リビオタワー小田急相模原レジデンス」は
実際のお部屋をご覧いただける完成後販売を実施。
図面だけでは感じ取れないお部屋の使い勝手や日当たり、
眺望にいたるまで体感できます。

実際のお部屋・設備・仕様を
確認できます。

  • 建物内モデルルームのため、全ての部屋が実際にご覧いただけます。収納などの細かい点も確認でき、入居後の暮らしがイメージできるのが利点です。
    モデルルームであれば主要箇所しか再現されないケースもありますが、完成後販売物件は部屋の雰囲気や設備・仕様から各種寸法もご自身の目で確認できます。

実際の眺望・日当たりなどが
体感できる。

  • モデルルームしか確認しないまま購入の場合、実際の生活が想像と異なることも。
    一方、完成済み物件であれば、実際の日当たりの良さや部屋からの眺望などを確認することができるので、暮らす前と後でイメージがずれることなく、安心できるのも魅力の一つです。

外観やエントランスも
ご自身の目で確認できます。

  • モデルルームでは、実際の建物外観やエントランスは確認できないことがほとんどです。その場合完成予想CGと図面での確認がメインになりますが、完成後販売物件なら共用部の雰囲気やセキュリティ性などを、ご自身の目で確認できます。

実際の周辺環境や遮音性などを
確認できます。

  • 各階からの眺望や近隣住宅との距離感、採光・通風・音環境を体感できます。
    周辺環境の見立てと購入後の相違がないように事前にチェックすることが可能です。

契約・諸手続き後に
即入居できます。

  • 未完成物件を購入する場合は、入居まで日数を必要とするケースも少なくありません。
    完成後販売物件であれば諸手続き後すぐに入居が可能なので、現在の家賃を支払い続ける必要がなくなり、金銭的負担が低減されます。

金利上昇のリスクに強いので
資金計画もたてやすい

  • 住宅ローンを利用する場合、引渡しを受ける月の金利が適用されます。契約時は低金利でも、実際にローンが実行される引渡し時では、金利が上昇してしまうこともあります。お引渡しまでの期間が長いと金利の動向が予測しづらくなり、資金計画が難しくなります。完成済み物件なら引渡しまでの期間が短いため、支払い計画も立てやすいという利点があります。
  • ※上記金額は、金利の違いによる支払総額の差を比較するシミュレーション例です。実際の支払とは異なります。また、特定の金融機関の金利・支払例を示すものではありません。

  • 陽当たり、眺望、部屋の雰囲気など
    実際に確認できるので生活をイメージしやすい
  • 金利上昇リスクが少なく
    無駄な家賃の支払いも抑えられる
「リビオタワー小田急相模原レジデンス」は
完成後販売で実物を見ることができたり
無駄な家賃も抑えられるなど
メリット多数です。

建物内モデルルーム2タイプ公開中!!

閉じる

TOPへ戻る