ウォールドア

みなさま、こんにちは。

 

今日からマンションの設備について少しづつご紹介させて頂こうと思います。

 

第一回目【ウォールドア】をご紹介させていただきます。

 

【ウォールドア】とは部屋を自由に仕切ることができる可動式の間仕切り壁です

 

   

 

【ウォールドア】は天井から床まで届く大きさの引き戸が特徴です。

 

\\

 

天井にレールを取り付けるので床にレールの溝がないため、日中は【ウォールドア】を収納して広いリビングとして活用し、夜間は【ウォールドア】を配置して、寝室やプライベートスペースを作るといった活用もできます。

 

 

もちろん、リビングとは区切って子供部屋として利用したり、子供が大きくなったら開放して広いリビングとして利用するという方法もあります。一時的に来客用の部屋を作ることも可能です。

 

 

デメリットとしては、床と完全に固定されている訳ではないので、地震などでは揺れやすいかもしれません。固定の壁に比べると防音性は劣りますので、話し声や音楽は漏れやすいです。

 

 

以上を踏まえても…

アイディア次第で色々な使い方ができるのが【ウォールドア】です。

 

ライフスタイルに合わせたお部屋づくりをして心地よい生活を送りましょう!(^^)!