【スタッフブログ始めました!!】

 

 

皆さま、初めまして!

このブログという機会をお借りして、ホームページ等ではお伝えしきれて

いない、「小田急相模原」の街についてご紹介させて頂きます!!

 

第一回目の投稿となる今回は「リビオタワー小田急相模原レジデンス」現在の

建設地の様子をご紹介します!!

 

建設地は、「小田急相模原」駅から徒歩2分、駅からたった140mの距離で、

駅から近いことはもちろん、大小様々な商業施設、医療施設に近い、

街の中心地に誕生します。

 

12階まで建設が進んでおります。この場所に、154邸の「リビオタワー小田急相模原レジデンス」と、商業施設、保育施設、子育て支援施設、市民交流施設が20193月に完成致します。

 

また、「リビオタワー小田急相模原レジデンス」が立地する周辺環境においては、

 

建設地から徒歩5分圏内に、なんと300ものお店が存在するとても住みやすく

 

便利な街になっています!!!

(担当者調べでは、スーパー・コンビニ10店舗、病院・医療系48店舗、美容室39店舗、お食事処38店舗もあります)

 

駅前は店舗がたくさんあり、駅から少し離れると住宅街が中心の落ち着いた街なんです(2018312日現在の情報)。

 

駅から徒歩3分の場所に位置するイトーヨーカドーの他、普段重宝するお店が

 

十二分に揃っており、現在も非常に便利な街になっていますが、

 

316日(金)に新たに「イオンモール座間」が徒歩圏に

 

オープンしたので、もっともっと便利な街になりました。今後様々な

 

イベントも行われる様ですし、楽しみですね!!

 

※金融機関も充実しており、三井住友銀行の他、横浜銀行、みずほ銀行、八千代銀行、神奈川銀行、りそな銀行(ATM)、三菱東京UFJ銀行(ATM)があります。

 

※北側には「サウザンロード商店街」(約1,000mも続く地元に愛される商店街。地元小学校の体験学習としても協力されています。)

 

※駅までの途中に「ラクアル・オダサガ」という商業施設があり、スーパーの「odakyu OX」や、「ドトールコーヒー」、書籍の「啓文堂」、クリーニングの「ポニー」など26店舗ものお店があり、帰宅途中に寄れてとても便利です。

 

※道路を挟んだ向かい側に、「ペアナード・オダサガ」という商業施設があり、「はやしクリニック」「ペアナード歯科」を始めとしたクリニックモールを中心とし、大戸屋等の飲食店も多数入っています。

 

 

 

 

「小田急相模原」が注目度を増し、駅前もきれいに生まれ変わったのは、

 

2007年の駅前再開発第1弾からですが、、、、それはまた後日掲載します。

 

今後も継続的に更新をしていきますので、ご愛読をお願い申し上げます。

 

また、モデルルームも絶賛営業中ですのでぜひお気軽にご連絡くださいませ。

 

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております!